私は今年の夏にずっと使っていたガラケーを卒業してスマホに変更しました。私の周りでは私だけじゃないかなと言っても良いくらいスマホ率が高くてガラケーを使うのが少し恥ずかしいくらいでした。
ガラケーに特別何か不満があった訳じゃないのですが時代に乗り遅れないためにもそろそろスマホを使っても良いかなと思いスマホにする事にしました。

テレビとか友達がスマホを使っているのは良く見ていたのですが実際自分が使うとなるとやはりかなり新鮮でした。
スマホ初心者なので使い方も全く分からなかったので既にiPhoneを使っている友達に色々レクチャーを受けて今では問題なく使いこなしています。

スマホにはガラケーになかった機能がたくさんあり便利に思う事もたくさんありますが今までずっとガラケーを使っていたせいかどうか分からないですがスマホを使っていて不便だなと感じる時もあります。

例えば電話がかかってきた時にタッチスクリーンをスライドしなければいけないのですが手が少し湿っていたりすると中々スライド出来なくて電話に出られない時とかも多々ありイラっとする時がたまにあります。

あとガラケーに比べてかなり充電の減りが早いです。

ガラケーだと普通に使っていたら1~2日は問題なく使えていたのですがスマホに変えてから下手したら半日持たない時も良くあります。今は持ち運びが出来る充電器をいつもカバンの中にいれて行動するようにしています。あと一番心配なのが万が一紛失した時です。ガラケーの時は別に紛失しても良いと思っていた訳じゃないのですがスマホに変えてからポケットやカバンから出して手にしている頻度がかなり増えました。そのためお店に置いたまま店を出そうになったりした事も今まで何回もありました。あと最近ではスマホを狙った犯罪等も増えてきているみたいなので不安に思う事もあります。

あと一番イラっとするのが新しい機種にしたばっかりなのにすぐ違う新しい機種が出る事です。ガラケーの時は一台を長い期間使うという感じでしたがスマホはなんとなく新しいのが出ればすぐ変えなきゃ行けないという風習があるので困っています。